TrainerRoad:はじめました

どうもご無沙汰しています。
ずいぶんと本BLOGをほったらかしにしていたわけですが、最近は曲作りは完全にストップし、自転車(ロードバイク)にハマってます😅はじめるに至った経緯などはおいおい書くとして。

自宅でローラーを回すときにZwiftを使っていたのですが、今日からTrainerRoadに切り替えてみることにしました。

ZwiftからTrainerRoadに切り替えようと何故思ったか?

トレーニングをはじめたのが2022年1月で、10ヶ月近く経過しようとしています。トレーニング自体は週に5日は乗るようにしており、以下のようなスケジュールでした。

曜日トレーニング内容
月曜日レスト
火曜日Zwift:Z2(FTPの70%の負荷)領域で1h〜1.5h
水曜日筋トレ
木曜日Zwift:Z2(FTPの70%の負荷)領域で1h〜1.5h
金曜日Zwift:Z2(FTPの70%の負荷)領域で1h〜1.5h
土曜日Zwift:高強度 or 実走(100km、獲得標高1,000m)+ 筋トレ
金曜日Zwift:Z2(FTPの70%の負荷)領域で1h〜1.5h

見ていただければ一目瞭然かと思うのですが、、ほぼZ2のLSDでしかZwiftを利用していないんですね。Zwiftのレースを走るわけでもなく、最近ではたまーにAlpe du Zwiftを登る程度。だったら、Zwiftを使う意味なくないか?って薄々思ってはいたんですね。

個人的に一人で黙々とトレーンングするのが好きで(実走も基本ボッチw)、自分にはTrainerRoadのほうがあってるんじゃないか?と思ったわけです。TrainerRoadだとトレーニングのプランも自動的に提案してくれるというじゃないですか‼️

あとは、自分がやろうとしてなかっただけではありますが、、Zwiftでマンネリとなっていたトレーニングによい刺激を与えるという意味でもTrainerRoadに期待するところ。筋トレでも同じことをやっていると筋肥大が起きづらくなるので、新しい刺激が必要というじゃないですか(それとは違うかもしれませんが・・・)。

TrainerRoadはじめました

ってことで、TrainerRoadをはじめてみました。もちろん最初にやるやつはアレです、、えぇFTPテストです🤣

尚、TrainerRoadのFTPテストは徐々に負荷が上がって限界まで回すRamp Testのみです。ま、Zwiftでも私はRamp Testしかしてなかったので問題なし。

TrainerRoadのRamp TestをやってみてZwiftと違ったのは負荷の上がる段階、Zwiftでは20wずつ増えていくのですがTrainerRoadだと14wぐらいずつ増えていきます。なので、Zwiftよりもゆっくりと限界の負荷まであがっていくので、限界に達する直前で結構足を削られた感じがありました。

スクリーンショット 2022 11 26 20 39 18

で、肝心のFTPテストの結果ですが「206w」でした。今朝の体重が「53.1kg」だったのでPWRは「3.88w/kg」となります。
尚、2022年1月からはじめてのFTPの推移は以下のような感じ。

日付FTP(w)Weight(kg)PWR(w/kg)App
2022/01/2117154.03.17Zwift
2022/03/0617953.03.38Zwift
2022/05/0719854.03.67Zwift
2022/07/0520754.03.83Zwift
2022/08/0721653.54.04Zwift
2022/11/0522054.04.07Zwift
2022/11/2620653.13.88TrainerRoad

直前2回のZwiftの結果よりも落ちてます。が、2022年10月23日にヤビツ峠に登った際Intervals.icuで自動検知されたeFTPの値が「203w」だったので、今回のTrainerRoadで計測されたFTPの値は実力値に近いのでは?と個人的に感じています。

ローラーで4倍でたとしても実走でそのパワーが出せなかったら意味ないですからね。。

TrainerRoadをはじめて思ったこと

ワークアウトの指示が日本語化されていない

TrainerRoadのワークアウトの指示が結構細かくて良いという話を見かけていたので期待していたのですが、英語でしか表示されないのですね。

アプリの言語設定を「日本語」に切り替えると、まったく指示が出ないです。なので、指示を英語でも見たい場合には、アプリの言語設定を「英語」にしないといけませんでした。

ちょっとココはガッカリポイントです。Zwiftは最近日本語化が進みつつあるので、TrainerRoadにもぜひとも頑張って欲しいところ。ま、これを機に英語を再度勉強しろって話もありますが😂

ながらトレーニングには最適

ながらトレーニングするときに、画面の下に収まってくれるのはいいですね。

スクリーンショット 2022 11 26 22 32 33

今後の目標と直近の目標

現在、来年の富士ヒルクライムを目指してトレーニングをしています。2022年7月に試走した際(富士ヒルクライム試走 1回目 | ライド | Strava)には、「1時間28分05秒」とブロンズのタイムはギリギリクリアできていたので目下シルバーを目標としています。

そうなってくると、まずはPWRで4倍は最低でも到達しておきたいところ。

上記のサイトでもシルバーを獲得するためには、やはり最低でもPWRが4倍は必要。できれば安全をみて、4.1〜4.2ぐらいまで上げたいところ。
仮にPWR4.2まであげるには今の体重(53.1kg)だとFTPが「223w」必要となる計算。
あと少しのようで遠いPWR4倍。

TrainerRoadにしてからのトレーニングは以下のような感じで組んでみてます。
筋トレは現状維持目的でやっていてそこまで追い込んでいないので、ほぼレストに近いです。

曜日トレーニング内容
月曜日筋トレ
火曜日TrainerRoad
水曜日TrainerRoad
木曜日TrainerRoad
金曜日筋トレ
土曜日TrainerRoad
金曜日実走 or TrainerRoad

このTrainerRoadへのスイッチが吉と出るか凶と出るか。乞うご期待⁉️

コメント