【解決済み】SoftBank光から楽天ひかりに移行してIPv6接続できない(TP-Link Deco X20を利用)



結論

SoftBank光側のIPv6の設定解除が完了するのが遅く、楽天ひかり側のIPv6の設定ができるようになるまで時間がかかったためです。

SoftBank光から楽天ひかりへの回線切替は「2020/07/01」でしたが、IPv6が有効になったのは「2020/07/25」で、楽天ひかりの回線はつかえるけどIPv6が有効になるまでには時間がかかり、待つしかないということです。

以下、今までの経緯やTP-LinkのメッシュWiFiであるDeco X20を利用するにあたっての設定等についてまとめます。## 経緯

IPv6接続ができるまでの経緯です。

2020/07/01(水)

SoftBank光から楽天ひかりへの回線切替が完了。
この時点でIPv6の接続はできず、Deco X20でDS-Liteに設定してつなごうとしたら、まったくつながらない状態。なので、IPv4でPPPoEで「楽天ひかり接続用ID」と「接続用パスワード」を設定して接続させました。
スピードは、180Mbps出ることもあれば、30Mbpsぐらいまで落ちることもあり、時間帯によってスピードにむらがある感じでした。

2020/07/11(土)

まだ、IPv6で接続できない。で、今一度調べてみたところ、元の契約でIPv6の契約が残っていると楽天ひかり側でIPv6の設定をすることができないということを知りました。

なので、各所に状況を確認しました。

  • SoftBank光のサポートに電話して、IPv6の解除がいつ実施されたか?を確認したところ「7/1」との回答(ほんとかよ?って思いましたけど。。)
  • 楽天ひかりには下記の楽天ブロードバンド カスタマーセンターに電話して、IPv6の設定状況を確認しました。すると、元の回線であるSoftBank光からIPv6の設定解除された情報がきていないため、まだIPv6が設定されていないことが判明しました。この場合、楽天ひかり側も待つしかないという状態のようです。

≪ 楽天ブロードバンド カスタマーセンター ≫
電話番号:0120-987-300
営業時間:9:00~18:00 (年末年始を除き、年中無休)ガイダンスは1番をご選択くださいませ。

2020/07/16(木)

まだ、IPv6の接続ができません。なので、再度楽天ブロードバンドのカスタマーセンターに連絡して、状況を確認しました。

すると、SoftBank光側のIPv6設定解除の連絡が楽天ひかりにきて、現在楽天ひかりからNTTにIPv6の設定変更の手続きに入っているとのことでした。

ようやくか!
で、7営業日以内には設定が完了するでしょうとのことでした。

SoftBank光はIPv6の設定解除が遅いという噂も聞きましたね。私の場合は、実際遅かった。
ま、私と同じようにSoftBank光から楽天ひかりに移行する人が多かったかも?しれませんが。

2020/07/25(土)

楽天ひかりのIPv6の設定は毎週金曜日に実施されるという話を又聞きしていたので、明けた土曜日に確認してみました。Deco X20でIPv4の接続設定をPPPoEからDS-Liteに変更したところ、、、おー問題なく通信もできてる!

あなたの IPv6 をテストしましょう。でIPv6で接続できているかも確認OKでした。

20200725 IPv6 http

楽天ひかりの回線スピード

IPv4だと遅いけど、IPv6だと速いはずだ!と思っていたのですが、現状微妙な感じです。
あとは、時間帯によって回線スピードが不安定じゃないかか?ってところですが、この辺は今後ちょいちょい見ていこうと思っています。

fast.com

PCのブラウザからFast.comで測定した結果。

20200725 fast com PC

2020/08/01 19:20

別の日にも測定。安定してこれぐらいのスピードは出てます。
相変わらずアップロードが無駄に速いw

ぶっちゃけ、YouTubeで4Kの映像を見るのに必要なスピードは20Mbps、Netflixでは25Mbpsと言われているので、まったく問題ないですね。キャンペーンだったとはいえ、これで1年無償ってのはやはり驚異的。

20200801 fast com PC

SPEEDTEST

iPhoneにインストールしているSPEEDTESTで測定した結果。
なんか知らんが、アップロードが異様に速い。

20200725 SpeedTest iPhone

TP-Link Deco X20のスピードテスト

今回利用しているWIFIルーターのTP-LinkのDeco X20内部のスピードテストで測定した結果。

Deco x20 SpeedTest

WiFiルーターの根本だと、300Mbps出てるようです。
めちゃくちゃ速くはないけど、それなりにスピードは出てます。

ルーター側で他の端末の回線利用の状況をみて、回線スピードを制御するようなことをしているのでしょうかね?Deco X20のファームウェアは結構頻繁に更新されているので、改善されるかも?しれません。

TP-Link Deco X20での楽天ひかりのIPv6の設定

現状、楽天ひかりから無償で提供してもらったNECのWIFIルーターである「Aterm WG1200HS4(NE)」ではなく、TP-LinkのメッシュWiFiであるDeco X20(AX1800)で接続しています。

尚、本日(2020/07/25)現在、楽天ひかりのIPv6に対応しているルーターの一覧ではDeco X20は対応とは謳われていませんが、現状問題なく通信はできています。しかしながら、公式にOKではないので本製品を選択するかどうかは、自己責任にてお願いします。

Deco X20の設定について

Deco X20の「詳細」の「IPv4」および「IPv6」の設定内容について以下にまとめます。

IPv4

IPv4では「インターネット接続タイプ」で「DS-Lite」を選択します。

Deco x20 IPv4 01

DS-Liteでは「AFTR名」を指定する必要があるため、楽天ひかりでは「dgw.xpass.jp」を設定します。

Deco x20 IPv4 02

IPv6

色々と設定の組み合わせを確認した結果、下記の設定であなたの IPv6 をテストしましょう。にアクセスしてすべてOKになりました。とりあえず接続できている状態ですが、これが正解か?は正直わかりませんので、実際に接続する際には自己判断にてお願いします。

  • IPv6接続タイプ:動的IP
  • IPv6アドレスを取得:自動
  • プレフィックス委任(PD):On
  • DNSを自動的に取得する:On
  • 割当タイプ:SLAAC+Stateless DHCP

Deco x20 IPv6

まとめ

  • 楽天ひかりに回線が切り替わってから、IPv6の設定がされます。しかし、別の回線からの移動だと元の回線のIPv6の設定が解除されていないと楽天ひかり側のIPv6の設定ができないため、回線切り替わってから暫く時間はかかってしまいますので、気長に待ちましょう。
  • 楽天ひかり側のIPv6の設定状況はメンバーズステーション等で確認することができません。設定状況を確認したい場合には、楽天ブロードバンドのカスタマーセンターに確認しましょう。
  • IPv6の設定がなされるまでは、PPPoEの設定をしておきましょう。

現状、楽天ひかりから提供されたWiFiルーターでは接続していないため、回線スピードがそちらに変更したら改善するものなのか?は近いうちに確認してみたいと思います。
(というのも、試しに設定してみたら全然通信できなくて一旦諦めてたりします。。)

コメントを残す