【とりあえず動作することを確認】macOS Sierraでサポート対象外になったTraktor Kontrol S4 Mk1が動作するのか?



ちょっと前に投稿したココで書いていますが、macOS SierraからTraktor Kontrol S4 MK1はサポート対象外になりました。まだ、5年(も?)しかたっていないので、オイオイ!って感じでは正直あります。コントローラーについては、ずっとそのまま使えればいいのにって、思うところ。

ま、そんなこと思ったところで現実は何も変わらないので、早速OSをmacOS Sierraにアップグレードして動作確認してみました!

最近、無線LANルーターの調子が悪いのか?OSのダウンロード(4.7GB)に非常に時間がかかりました。で、ようやくダウンロードできたところで、インストーラーを起動したところ「残り約1分」と表示されたまま、プログレスバーが微動だにしないではないですか!なんども、起動し直してもダメだったので、OSを再起動してから再度インストーラーを起動したら、スンナリいった。何だったんだろうか・・・?

MacOS Sierra Traktor

動作確認

macOS Sierraのインストールはサクッと終わり、早速Traktro Pro2を起動して、Kontrol S4で自分が使う用途の範囲で確認してみました。

  • Mixer(2chのみ)
  • Pitch
  • エフェクター
  • CUE
  • ルーピング機能
  • 曲のブラウズ

上記の機能周りは問題なくコントロールできて動作し、音も問題なく出ることは確認しました。
尚、Remix DeckやSTEMSなどは、自分が使わないので確認はしていません。

まぁ、Traktor Pro2もTraktor Kontrol S4のドライバも更新されずに、Native InstrumentsがKontrol S4 MK2では動作問題ないって言ってる時点で、問題ないとは思ってはいましたが。

とはいえ、これから先動かなくなる可能性はありますので、あくまで自己責任でアップグレードをしてくださいまし。自分もアップグレードしてとりあえず動いてはいるのだけど、元に戻したほうがいいか?ちょっと悩んでるw おそらく、このままで問題が起こったら、そのとき考えることになるのでしょうが。

Update: 2021/02/13

IMG 5247

久々に動作確認。バージョン等の組み合わせは以下のとおり。

  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
  • macOS Big Sur 11.2.1
  • Traktor 3.4.1 254

で、問題なく動作しました。接続はUSBのみでACアダプタ無しだったのですが、Traktorを起動しない状態でTraktor Kontrol S4を起動したら下記のメッセージが表示されました。まぁ、動作上は問題なかったです。

20210213 USB

USBデバイスを再度有効にするには電力消費が多いアクセサリを外してください。

しかし、めちゃくちゃ久々にTraktor Kontrol S4を触ってみましたけど、やっぱりDJやりやすいですね。またDJする機会があったら、頑張って持っていこうかなぁ。。

「【とりあえず動作することを確認】macOS Sierraでサポート対象外になったTraktor Kontrol S4 Mk1が動作するのか?」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。私はmac book pro を使っていてtraktorS4を持っていますが接続してもライトがつきません。もし何かご教示頂ければ幸いです。

    1. > annaさん
      コメントありがとうございます!
      S4をしまっているため、すぐに確認することが難しい状況なので、週末あたりには確認したいと思いますので、少々お時間をください‍。

    2. > annaさん
      お待たせしました。私の下記の環境及びバージョンの組み合わせにて、正常に動作することを確認しました。

      • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
      • macOS Big Sur 11.2.1
      • Traktor 3.4.1 254

      接続してライトがつかないのは別の問題かもしれませんが、S4にACアダプタで電源供給するようにして確認されてはいかがでしょうか?
      後は、もしUSBをハブ経由で接続しているのであれば、直接MacBook Proに接続してみてどうなるか?も見てみるといいかもしれません。

コメントを残す