Ambient333

Moog DFAMの練習がてら作ったMinimalなAmbient。DFAMのみの1trackの曲(?)です。1つのシーケンスをただ垂れ流しながら、ツマミいじってるだけです。個人的にはこれぐらいシンプルのほうがハマれる感じだと勝手に思ってます。Ambient324は「ほげー」ってなる感じですが、こっちは石化する感じのイメージですかね。

DFAMは「セミモジュラー・アナログ・パーカッション・シンセサイザー」という位置づけですが、私の使い方はまったくそんな感じではないです。ま、こんな音も出るんだなってことを知ってもらえればと。

DelayはBitwig(DAW)上で、BitwigのDelay2とUAD-2のGalaxy Tape Echoの重ねがけです。
FeedbackはDelay2のデジタルでかけて、後段にGalaxy Tape Echoをかけてます。デジタルDelayだと綺麗にかかるけど、どうしても味気ないので、Galaxy Tape Echoで生々しくしているつもり。

↓が今回のMoog DFAMのPatchの状態。

32 Ambient32 DFAM

コメントを残す