GoaTrance116


AmbientもGoa Tranceも自分がかけたい!と思える曲に出会う機会が少なくなり、それなら自分で作ってしまえ!ということで、2017年11月にUniversal AudioのApollo Twin Duoを購入してから曲を作り始めて15曲目の作品です。最初はAmbientとかChilloutっぽいのを作ってましたが、最近は7曲続けて4つ打ちです。ぜひ聴いてみてください!
1年間、何も知識がないなりに、試行錯誤しながら作ってきました。当然ながら、今でもわからないことばかりですw 成長しているのかよくわかりませんが、来年からはもう少しペースを上げて曲をアウトプットできるようにするぞと。ライブもしたいと考えているけど、これまたどうすればいいのか?わからないので、悩んでみたいと思いますw

シンセは同時に鳴らせるのが現在3台(MiniBrute、Mother-32、TB-3)なんですけど、後1、2台は追加して同時に音を追い込めるようにしたいところ。で、モジュラーシンセの導入について考える | SWK623でも色々書いてますが、ケースを買うにも後3ヶ月はかかりそうでして、なんかもう物欲とかどっかに行ってしまってますw お金は足りないぐらいが丁度いいですね。
で、今回も使ったシンセのPatchを吊るしておきます。

Mother-32

今回はベースで使ってみました。Attackを一番小さくすると、プツプツとクリップノイズみたいな音が出るので、Attackをほんの少しだけ回してます。
GoaTrance11 Mother 32 Bass

MiniBrute

前半・後半とずっとグルグル鳴っているのが、この音です。
といっても、エフェクトかけまくって原音を留めてはいないです。
GoaTrance11 MiniBrute Lead01
今回は、いつものSoundCloudとYouTubeに加えてMixCloudにもアップしましたので、お好きなところで聴いて頂ければ!

コメントを残す