トラブル対応

ここ最近、ワシの会社の納入したシステムで問題が発生し、ワシは色んなところを走り回っていました。問題というのはパフォーマンス障害だったのですが、苦労のかいもあって現状のデータ量で目標値をクリアしたという連絡があり、ほっと一安心してるところです( ´ー`)フゥー...
今回の件でワシが学んだことはいっぱいありました。
まず、トラブルが発生したときにどう対処すべきか?
「正攻法で原因の究明を地道にやる!」
これに尽きます。何が原因なのか?まったくわからない状態で、手探りでアレコレ考えて、小手先の対処を施すのは愚の骨頂です。根本の問題を解決せずにそんなことをやっていたら、おそらく火はさらに燃え広がるでしょう。甘いものには気をつけたほうがいいですw
もう一つは、
「誠意を持って対応するべし!」
人を動かすのは金じゃないっす。誠意です。
文字で書くのは簡単ですが、とても難しいことです。
相手が動かないときは、誠意が足りないからかもしれません。
後は、「最後まで諦めるな!」ってことですかねw
技術的なことについては、まとまったら書こうと思います。

コメントを残す