7年9ヶ月使った生ごみ処理機が壊れた!ので買い替えを検討する話@小金井市



生ごみ処理機が壊れた!

えぇ、毎日使っていた生ごみ処理機がついに壊れました。

わかっている症状としては以下の2点。

症状①:「入」ボタンで処理開始した後に「切」ボタンで停止できない

こちらは数ヶ月前から発生してはいたのだけど、毎日璃利用する分には問題ないので放置していた。

症状②:処理終わるも全然乾燥しない(こちらが今回発覚した症状)

で、こちらが今回発生した症状。
現状使っているのはPanasonicさんの「家庭用生ごみ処理機 MS-N53」で、電動の温風乾燥式で乾燥しないのは当たり前ですが致命的な問題。
尚、今の状態では生ゴミをこねくり回してはくれるだけで乾燥しないので、なんか臭いも倍増して捨てるのもつらい感じ。

寿命ですね

そういえば、どれぐらい使ってるんだろう?と思って、amazonの購入履歴を確認したら
もう7年9ヶ月も使ってたんですね。ほぼ毎日稼働していたので、正直もったほうじゃないかと
思いました。ご苦労さまでした!

2021 02 09 amazon

で、次も同じものでいいと思ってたんですよ。
このパナソニックの生ゴミ処理機(MS-N53)は容量も6㍑と大きく、2週間分ぐらいの生ゴミは入れたまんまで運用できてたので何の不満もなかった。

早速、amazonで調べてみたら、82,100円!!!
おいおい、2020年9月に発売となってるけど、パット見ほとんど変わらないのに随分と高くなってるわけです。
何かパワーアップしているかもしれないけど、さすがにこの値段を出すのは考えた。

生ごみ処理機購入補助制度@小金井市

少し話がそれます。

私の住む東京都小金井市では、少し前まで元々あったごみ処理施設が老朽化して使えなくなって、近隣の市にお金を払ってゴミを処理をしていたんですね。

以下、小金井市のページより抜粋

 小金井市の可燃ごみは、二枚橋焼却場が老朽化により全炉の運転を停止した平成19年4月以降、多摩地域の各団体にその処理をお願いしてまいりました。
 そして、このたび、日野市、国分寺市および小金井市が可燃ごみの共同処理をするために設立した浅川清流環境組合の可燃ごみ処理施設が、令和2年4月1日から本格稼働をしたことから、多摩地域各団体による可燃ごみ処理支援が終了することとなりました。
 これまで13年間に及ぶ長きにわたり、小金井市内から発生する可燃ごみの処理にご理解、ご協力をいただき、ご支援をいただきました全ての多摩地域各団体の施設周辺にお住まいの皆様および関係者の皆様に心から感謝を申し上げます。
 小金井市は、今後も感謝の気持ちを忘れず、発生抑制を最優先とした3Rの推進と安全・安心・安定的な適正処理の推進に向けて、全力で取り組んでまいります。市民の皆さんには、引き続き、さらなるごみの減量・資源化の推進に取り組んでいただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

そんな話もあり、市で指定されているゴミ袋は20㍑のもので10枚で400円もするし、ごみの分別も非常に厳しくて分別ちゃんとしてないとゴミ持っていってくれなかったり(マジで、何度かある)するんでよ。なので、ゴミに対する意識は高いほうだと思います。

で、市としてもゴミの量を削減する必要があるので、生ごみ処理機の購入費補助制度ってのがあるんです。
他の市でも補助制度があるところもありそうなので調べてもらいたいのですが、小金井市では私が使っていた「家庭用電動生ごみ処理機」だと本体購入価格の5分の4で、最大50,000円まで補助がでます。詳しくは下記のリンク先を確認してください。

補助は2回目は受けれるのか?

今使っている生ゴミ処理機を購入する際にもこの制度を利用しました。
で、今回2回目じゃないですか。2回目も補助してもらえるのか?と思ったわけですよ。

これについても、「家庭用生ごみ減量化処理機器購入費補助制度をご利用ください:小金井市公式WEBへようこそ」にしっかりと下記の記載がありました。

補助対象者
市内在住で生ごみ減量化処理機器を購入し、使用される方

注記:過去に補助を受けている方は、家庭用電動生ごみ処理機、家庭用手動かくはん式生ごみ処理機の場合は5年、生ごみ堆肥化容器の場合は3年を経過された方が対象になります。

よし!5年経過してるから、大丈夫だ!!
ってことで、早速申請出して新しいのを購入することにしました。

次は何を買うか?

今と同じ機種(バージョンアップはしているようだが)だと、高いし補助金を充てがっても足が出過ぎる。
困ったということで、リサーチ。

購入するにしても自分の中には条件はある。
といっても1つだけど。

「電動の温風乾燥式の生ごみ処理機であること」

えぇ、これが条件です。
なんだけど、この条件に合致する製品って思いの外ない。

島産業 家庭用 生ごみ減量乾燥機 生ごみ処理機 パリパリキュー 1~5人用 PPC-11

真っ先に目に止まったのは、これ。
つーか、Panasonic以外で国産だとこれぐらいしかない。
昔は日立も作っていたようだけど、もう生産終了してた。

で、もう結論は書くけど、これにしますw

Red Dot Design Awardも受賞しているようで、デザインもなかなか。
容量が今使っている6㍑の半分だけど、まぁ乾燥させてしまえば臭うこともないからこまめに捨てれば問題ないでしょうと判断しました。

Food Cycler FC-30

いちおう、もう1機種ほどご紹介。なんかカナダの製品らしいです。
値段的にも補助が出て、そこそこの値段で買えそうで悪くはなさそうだけど
交換する脱臭フィルターも島産業のと比べても高いし
海外のコメントが辛辣すぎたので、やめといた。

まとめ

まだ購入していないので、購入したら暫く使ってみたら別の投稿をしようかなと。

そもそも、生ごみ処理機なんて皆さんあまり使っていないと思いますが、
これはほんとにオススメします。
以下、私がオススメするメリットを書いておきます。

  • 乾燥することで臭いがなくなる
    • 特に夏場なんかは臭いに悩まされることがないのは、ほんとにデカいです
  • 生ゴミの量がめちゃくちゃ減る
    • 生ゴミってほとんど水分なんですよ。なんで乾燥させるとめちゃくちゃ少なくなります。ほんとビビるレベルで。
    • そうなると燃えるゴミって、あまり出ないんですよね。自分の家だと、燃えるゴミを捨てるのが2週間に1回ぐらいだったりします。よっぽどプラゴミの量が多いです。

再度、書きますが、住んでいる市によって補助が受けられる可能性あるので、調べた上で有効活用するべきだと思います。

いや、ほんと生ごみ処理機(温風乾燥式)はオススメなので、ぜひ購入を検討してみてください!

コメントを残す