背中を流す



昨日のこと。
娘と風呂に入っているとき、いつものようにワシが洗ってあげてて
娘が泡を手にとってワシの足に泡を塗りたくっていたw
そんな様子を見ていて、ふとお願いしてみた。
「お父さんの背中をアワアワにしてよ」と。
すると、ワシが渡す泡でワシの背中を小さな手で一生懸命に泡だらけにしてくれました。
そのときは「お、いいね~いいね~♪」という感じだったのですが。
ふと、今になって思うと、自分の子供に背中を流してもらえたんだなぁっと
何とも感慨深い気持ちになっている次第です。うーん、大きくなったもんだ。
そんな娘のお風呂で出来なくて悔しそうなことは、
自分で湯船に入れないことのようです。

コメントを残す