不思議な因果なのか?

家に帰ったら、雛人形が飾ってありましたヽ(´ー`)ノ もうすぐ春かぁ・・・(気が早い) 新しい顧客先での仕事にもだいぶ慣れてきやした。 どこの企業かは言えませんが、ヒントは上の写真です(・∀・)ニヤニヤ わかっても書かな … “不思議な因果なのか?” の続きを読む

家に帰ったら、雛人形が飾ってありましたヽ(´ー`)ノ
もうすぐ春かぁ・・・(気が早い)

IMGP1897

新しい顧客先での仕事にもだいぶ慣れてきやした。
どこの企業かは言えませんが、ヒントは上の写真です(・∀・)ニヤニヤ
わかっても書かないでくだせいな。
ちなみにインターネットからは遮断されてます! Σ(゚д゚lll)ガーン
仕事は顧客の業務の最深部に直結するところで、
かなり面白いですヽ(´ー`)ノ
つーか、そんなことワシが知ってしまっていいのだろうか・・・
と思うこと多々w
でもね。色んなところで仕事をさせてもらってますが、
1つの共通点があることに気がつきました。
どうもワシは「みながヤリタガラナイ仕事」を
することが多いようですw
かくいう今の仕事も、重要な機能にもかかわらず
今まで放っておかれていたようで、
まさに「臭い物には蓋をしろ」って感じ。
そしてワシは「その蓋を開ける」ということにw
「そんなもんだ!」と言われれば、それまでだけども(;´Д`)

「業務で実装しないといけない要件」と「システム的な制約」のギャップ。

まぁ、ありがちな話ですわ。
ワシはシステムってのは、ただの道具だと思ってます。
(これは常々言い続けてるつもりだけども)
それを道具ありきで物事をやるとおかしなことになる、
そんなことは誰でもわかるはずなのに
ITという業界ではよくはまっている人を見かけます。
とはいっても、「お金」や「時間」という制約が加わると、
話がややこしくなってくる。何とも難しいですねぇ。
「システムにあわせて業務を変える」
っつーのもありますが、そんなみんなと同じことやってもねぇ。
とも思ったり。
一番大切なのは「業務」です。
そして、システムを使うのは「人」です。
とにもかくにも、困難であるほど仕事は面白い!
圭音はキノコの上で寝るのがお気に入り?

IMGP1898

しかし、休みっていいねぇ。
朝慌てて仕事に行かなくていいのですからw

幕張から三鷹へ

職場が幕張から三鷹の顧客先に変わりました。 東京をまたぐだけに 「遠いだろうなぁ・・・」 と思ったら!?朝は三鷹まで電車1本で行けることが発覚Σ(゚Д゚ )オォ しかも、途中まではさすがにすし詰めなんだけども、 のど元過 … “幕張から三鷹へ” の続きを読む

職場が幕張から三鷹の顧客先に変わりました。
東京をまたぐだけに
「遠いだろうなぁ・・・」
と思ったら!?朝は三鷹まで電車1本で行けることが発覚Σ(゚Д゚ )オォ
しかも、途中まではさすがにすし詰めなんだけども、
のど元過ぎればなんとやら!という感じで、
電車がガラガラになり人が乗ってなさすぎて寒くなる始末w
時間的には往復で3時間強ってところで、
うち歩きが1時間という健康的な通勤になりそうですヽ(´ー`)ノ

DTS:何故かエラーになる? その1

以前はスケジュールで起動したら「dtsrun.exe」がかえってこなくなったんだけども、今度はアプリケーション エラーが発生!! 文句を言ってもはじまらんので、 腹をくくってトラブルシュート (゚Д゚#) !!! SQL … “DTS:何故かエラーになる? その1” の続きを読む

以前はスケジュールで起動したら「dtsrun.exe」がかえってこなくなったんだけども、今度はアプリケーション エラーが発生!!
文句を言ってもはじまらんので、
腹をくくってトラブルシュート (゚Д゚#) !!!
SQL Server 2000でのお話。
日次でSQL Server Agentでスケジュールを組んで実行しているパッケージが、たまに失敗する。失敗したパッケージを手動でEnterprise Manager上から実行すると!?問題なく成功する。そもそも失敗するはずはないのに。
何故?
該当するパッケージは、パッケージ実行タスクを3層に分割して作成したもので、失敗するのは最下層のある特定のパッケージのみです。他のものは問題なく成功しているにもかかわらず、特定のパッケージのみなのです。しかも、再現性があるものでもない。
何故?
このことに関連するKBとして以下のものがあります。
[INF] 定期ジョブとして DTS パッケージを実行する方法
内容としてはセキュリティ コンテキストが異なるので注意しろという内容でして、実際に動作しているので今回の件とは関係ないと判断。
じゃぁ、何でよ?と思っていたら、今朝の実行結果では
「DTSRUN.exe」でアプリケーションエラーが発生していやがった。。。
(/´∇`)/ ~Φ
同時にSQLSERVERAGENTでイベントIDが318のものが
「Unable to read local eventlog (reason: システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。). 」
という内容でエラーになっていた。
このエラーについては、以下のKBを見る限り無視。
PRB: SQL Server エージェントがイベント ID 318 のアプリケーションがデフォルトのデバッガのワトソン博士との Unhandled Exception エラーを生成すると、エラーを報告することがあります。
そこで、同じような問題に遭遇した人はいないものか?と検索。
そしたら、Σ(゚Д゚ υ) イタ!!
Google グループ : microsoft.public.sqlserver.server
SQL Server ユーザーグループ > コミュニケーション > 掲示板 > SQL Server 1年生にて「DTSのデータ変換タスクについて」で検索。
以上の内容から「データ変換タスク」の「挿入バッチ サイズ」を指定するように変更してみることにした。そもそも、この「挿入バッチ サイズ」と「DTSRUN.exe」との間に因果関係があるのか?まったくもって不明なんだけども。
この辺の内容って、リソキとかには書いているのだろうか。。
手元に無いから確認できんけども。
また、同時にエラーも漏らさず取得するために以下の2点も見直した。
(詳しいことはBOLで確認してください)
DTS パッケージ ログ
行レベルのエラーの検出
後はエラーが起こったときに、原因がわかることを祈るばかり・・・(,,゚Д゚)†

2006年 仕事初め

うーん、ダルイ!! つーのも、元旦の夜から体調を崩してまして・・・(;´Д`) 正月だってのに軽い断食状態ですたぷ。 1月1日夜:体調壊れる (頭痛、発熱、吐き気、胃痛、下痢・・・なんかもう全部w) 1月2日:圭音&カミ … “2006年 仕事初め” の続きを読む

うーん、ダルイ!!
つーのも、元旦の夜から体調を崩してまして・・・(;´Д`)
正月だってのに軽い断食状態ですたぷ。
1月1日夜:体調壊れる
(頭痛、発熱、吐き気、胃痛、下痢・・・なんかもう全部w)
1月2日:圭音&カミさんと別室にてうなされながら、ひたすら寝る
1月2日夜:妹夫婦の家に収容される
1月3日:病院にて点滴
その後、昨日までは自分の家でグダグダ。
今日の昼、久々にまともな食事をした気がするわ (´▽`*)
熱といっても微熱程度ですが、上がったり下がったり。
昨日も「やっと風呂に入れるぜぇ~!!」と思ってたら、
夜にはまんまと熱が上がり入れず。。。
そ・う・い・え・ば!?
今年に入ってから、風呂入ってねぇ~・・・ヽ(;´Д`)ノ
(※ さすがに昨日の午前中にシャワーを浴びた)
あぁ、帰りたい。
かなりダメな仕事初めです。えぇ。
みなさん、風邪にはご用心くだせぃ。

ぼーなす

まだ、もらってないですけど、気になることがあります。。 上期の評価面談をまだやってません・・・課長からは何の連絡もない。 百歩譲って(義務だから譲れるわけはないのだが) 面談無しに評価するとしてもだ。評価者は前の部署の課 … “ぼーなす” の続きを読む

まだ、もらってないですけど、気になることがあります。。
上期の評価面談をまだやってません・・・課長からは何の連絡もない。
百歩譲って(義務だから譲れるわけはないのだが)
面談無しに評価するとしてもだ。評価者は前の部署の課長ではなく
現在の部署の課長。いったいどうやってボーナスの額が決まるのだろうか。
ワシは自分に対してかなり厳しい評価で提出しています。
そのままの評価でスルーされると、下がるだろうなぁ(汗)
入社して依頼、下がる一方だったから微妙なところなんですが。
つーか、もらえんのか?

ActiveXがインストールされない謎を追え!!

そんなことを命令されたら、「断る!」と言いたくなるが。。
仕事なので仕方なくやるこことに。
とあるサーバアプリケーションを利用するためには、ActiveXのクライアントモジュールをインストール必要があります。Webサイトにアクセスし、ActiveXのクライアントモジュールがインストールされていないと、インストーラが起動するはずなのです。しかし、何故か?証明書のダイアログが出ない・・・つまりインストールできない。でも、同じセグメントにあるサーバ上では問題なくインストールできるのです。
何故?
とりあえず、問題を切り分けるためにネットワークを疑ってみた。
担当から連絡があり、Firewall等でActiveXを弾くようなことはしていないとのこと。
ダメか・・・更に困ってみた。
うーん。
悩んでいると、朗報が!?
インストールできないクライアントのセグメント上に唯一インストールできるクライアントがあるというのだ。おー!!確かに問題なくインストールできる。じゃぁ、何が違うんだ?
どうもセキュリティパッチで当てていないものがあるというではないですか!で、その問題のセキュリティパッチは以下のもの。

確かに、インストールできるクライアントには当たっていないし、サーバにもまだ当たっていない。試しにインストールできるクライアントに当ててみたら、、インストールできなくなるではないですか。。。おいおい。。
なんでこいつを当てると問題なのか?上記のページの一番下にコッソリと以下の内容が記載されている。

2005/11/04: この累積的な更新プログラムに新しい問題が確認されたため、このセキュリティ情報ページを更新しました。問題については、次のサポート技術情報をご覧ください。
マイクロソフト サポート技術情報 909889: 累積的なセキュリティ更新プログラム 896688 (MS05-052) で導入された多層防御の変更が原因で、ActiveX コントロールが Internet Explorer に正常に読み込まれないことがある
マイクロソフト サポート技術情報 909738: 累積的なセキュリティ更新プログラム 896688 (MS05-052) で導入された多層防御の変更が原因で、カスタム ActiveX コントロールを含む Web ページが Internet Explorer に正常に読み込まれないことがある

ぬぉっ!!これじゃねーかよ。。まさにこれ。

早速上記のKBにある解決方法を全部やってみたが、やっぱりダメ。。
これはもうパッチをアンインストールするしかないのか?
そんな矢先・・・実はこんなメールがきてましたと、メールが飛んできた。
そこにはまさに解決するための方法が記載されていた。
そして、うまくいった・・・なんだかなぁ。。。
今回はパッケージ製品でのトラブル。
ActiveX周りでこのようなトラブルに見舞われたら、
まずはベンダーに問い合わせてみるべし。
つーか、このパッチが出た当初結構問題になってたのね。知りませんでした。

DTS:動的プロパティの謎

SQL Server 2000のDTSにて 動的プロパティ タスクを使いグローバル変数にクエリで取得した値をセットするときに、値の文字数が75文字を超えるとエラーになる。。出力されるエラーは以下のもの。 動的プロパティ … “DTS:動的プロパティの謎” の続きを読む

SQL Server 2000DTSにて
動的プロパティ タスクを使いグローバル変数にクエリで取得した値をセットするときに、値の文字数が75文字を超えるとエラーになる。。出力されるエラーは以下のもの。

動的プロパティ タスク エラー

HResult of 0x80040e21 (-2147217887) returned
予期しないエラーが発生しました。エラーが返されましたが、エラー メッセージは返しませんでした。

また、文字数がそれ以上(?)になると上記のエラーさえも出力されないで、何も取得できない。
調べてみたところ、同じようなエラーに遭遇している人がいた。

原因は不明。
とりあえずの回避策としては、SQL実行タスクのSQLステートメントでセットする値を取得し、出力パラメータでグローバル変数にセットすればいける。
てか、75文字の制限って何だよ!!
余談ですが、動的プロパティ タスクのクエリをチェックするための[解析]ボタンを押したときに以下のダイアログが出るんだけど・・・ネタなんだろうか?w

DynamicPropertyTask.png

Excelで改ページプレビューしたときに・・・

ある件でExcelのマクロを書いていたのだけども、ある問題に遭遇した。印刷の設定で「改ページプレビュー」を設定すると、パフォーマンスが異常に遅くなるというもの。「何で?」と思い、「Excel 改ページプレビュー」で検索し … “Excelで改ページプレビューしたときに・・・” の続きを読む

ある件でExcelのマクロを書いていたのだけども、ある問題に遭遇した。印刷の設定で「改ページプレビュー」を設定すると、パフォーマンスが異常に遅くなるというもの。「何で?」と思い、「Excel 改ページプレビュー」で検索しても何も引っかからない(´ヘ`;)
仕方が無いのでMicrosoftのサポートページで検索してみたところ、以下の情報ソースに行き当たった。

「これだ!」と思い、

ActiveSheet.DisplayPageBreaks = False

と追記してみたが・・・やっぱり遅い。。次に「Excel 2003 DisplayPageBreaks」というキーワードでググって、Group検索して見つかったのが以下の情報。

前のめりで

[前処理]
Dim CalcMode As Long
CalcMode = Application.Calculation
Application.Calculation = xlCalculationManual
ActiveSheet.DisplayPageBreaks = False

[後処理]
Application.Calculation = CalcMode
Application.ScreenUpdating = True

とコードを追加。すったら、速くなった!!というよりも、元々のパフォーマンスに戻った( ´ー`)フゥー...
これって常識なんですか?
つーか、ワシは何でこんなことやってんだろう。。

日々勉強。。。

ワシは主にMicrosoftの製品を扱っているはずなのだが・・・ 最近扱ってるのは以下のものたち Siebel SAP Hyperion Oracle 頭が追いつきません(;´Д`) つーか、全部ヘビー級ヽ(;´Д`)ノ … “日々勉強。。。” の続きを読む

ワシは主にMicrosoftの製品を扱っているはずなのだが・・・
最近扱ってるのは以下のものたち

頭が追いつきません(;´Д`)
つーか、全部ヘビー級ヽ(;´Д`)ノ
あぁ・・・既存のパッケージを無理くりいじって使うより
作って何とかするほうがどんなに楽なことか。
何でかって?
既存のパッケージは大抵が海外の製品です。
この海外ってのが非常にネック (゚Д゚ )アラヤダ!!
いざ日本の企業で導入しようとしたら、あれがないこれがない ┐(´д`)┌ ヤレヤレ
特に日本の企業文化に特有のものを実現しようとした途端
カスタマイズしないとダメって落ちがほとんど。
なんで、それを実現しようとしたら無理くり作りこんで
我慢してもらうなんてことになりがちなのです。
だから、一から作るほうが楽(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン ってことになる。
しかし、一から作るとなるとコストがかかってしまうという罠。
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
そんなことを言いながら、、今はExcelのVBAのマクロを書いている。。
なんだかなぁ・・・( ´ー`)y-~~