TRAKTORを使ったDJのパフォーマンスをMixcloudでライブ配信する方法(オーディオインターフェースに「KONTROL Z1」、MacOS用アプリ「Loopback」を使用)

先日の投稿「【試行錯誤中】Zoomの会議を利用した飲み会でMacBook ProでDJ配信する方法(Mac用アプリ「Loopback」利用) – SWK623」に引き続き、DJ配信に関する投稿です。
今回は単純にDJの配信をMixcloudのライブ配信でどうすればいいのか?という話。

最初はYouTubeで配信するつもり満々だったのですが、著作権の問題があるからNGだろっ!ってことに気がつきまして、StreamingのプラットフォームとしてMixcloudを使ってみようということになりました。

尚、Mixcloudでライブ配信するには、月額1,500円支払ってPro会員になる必要があります。現在(2020/05/02)、90日間の無償のトライアルが利用可能です。